ABOUT

”飾るだけじゃない、毎日使える記念品”

『ぼくのてがたのうつわ』は400年以上前から焼き物を作り続けてきた陶器の里、
長崎県波佐見町で手づくりしているオーダーメイド食器です。

ベビー食器にも使われる上質で口触りの良い生地だけを使用し、
1人1人の赤ちゃんの手形/足形を手作業でうつわに写していきます。

手形/足形の部分をちょこんと凹ませて、熟練のぼかし技法を用いた優しい色付けが特徴。
うつわの文字も1文字1文字、職人が心を込めて手書きしていきます。

赤ちゃんの時だけの、小さくて可愛い「おてて」と「あんよ」。
そんな”今”だけの宝物を、ずっと使えるカタチに残して、
未来まで繋いでいってあげたいと思っています。

公式HP:http://k-tegata.com/